私はだあれ

アナザーストーリー

大人になっていく過程で、
要領よくなりすぎて、どうしたらうまくいくか、どうしたら相手に嫌な思いをさせないで済むか、
そんなことばかり、考えて、優先して。

相手の気持ちが先、自分の気持ちは後。
自分の感情はいつも置いてけぼり。

そうやって教わってきたし、それが一番うまくいくし、皆も喜んでくれるし、それでいいと思ってた。
相槌うって、笑顔をつくって、皆の心を予想して不快にならないように配慮して。

周りもいい子だね、いい人だねと評価してくれる。

そして、ある日突然思うの。
あれ、私って誰だっけ?

タイトルとURLをコピーしました